‘レインボー’ Category

レインボーコンタクトはハードコンタクトのメーカーとして昭和30年頃からですので約60年くらいの歴史があります。近年は通常の近視・遠視用ハードのほかに遠近両用ハードコンタクトや角膜不正乱視用のハードを作っています。商品名ではハイサンソ、クレール、ニューステージなどが有名です。

プロミネント

2013-06-21

レインボーのプロミネントはしなやか素材のハードコンタクトです。 しなやかに曲がることで装用感がよく、急な動きにも適応して目の中で安定した動きをします。前面・後面ともに角膜のカーブに近づけた非球面設計なので、レンズが角膜に…続きを読む

ハイサンソU

2013-06-21

レインボーのハイサンソUは高酸素透過性ハードコンタクトです。角膜のカーブに近づけた非球面レンズ設計で、涙液交換 に優れ一日中みずみずしさが続きます。常に潤っているので角膜に酸素がたっぷり供給され、快適なつけ心地が続きます…続きを読む

コンフォクレール

2013-06-13

レインボーコンタクトのコンフォクレールが優れている点は、従来の遠近両用コンタクトレンズで使われていた「同時視型」と「交代視型」のそれぞれのよい点だけを組み合わせて設計したハイブリッドのバイフォーカルだということです。コン…続きを読む

ニューステージ175

2013-06-13

レインボーコンタクトのニューステージ175はパソコンや各種モバイルをたくさん使う人のために開発した高機能ハードコンタクトレンズです。遠近両用でも年配の方だけでなく近くでパソコンやモバイルを見る時間が長く、微細な仕事をする…続きを読む

ニューステージ075

2013-06-13

レインボーの遠近両用ニューステージ075はパソコンや携帯を業務として使用する人向けの遠近両用ハードです。普通の遠近両用レンズのように40歳を超えてからのものではありません。若くても長時間パソコンやモバイルでち密な仕事をす…続きを読む

Copyright(c) 2013 ハードコンタクトCOM All Rights Reserved.