‘シード’ Category

シード「SEED」はハードコンタクトのメーカーとしてはかなり長い歴史を持っています。シードの前身であった東京コンタクトレンズ研究所のころから数えると60年近い歴史があるのです。その頃はハードコンタクトしかなくマイコンという名前のレンズでした。そのころのコンタクトレンズ業界は西のニチコンとメニコン、東の東京コンタクトレンズ研究所という構図でした。今やシードはハードもソフトもカラーコンタクトも日本を代表するコンタクトレンズメーカーになりました。シードS-1やUV-1、シードスーパーHiO2や新たに加わったクララスーパー・オーEXなど人気のハードコンタクトを揃えています。

シード スーパーHiO2

2013-06-21

ハードレンズの中でも根強い人気のシード「スーパーHiO2」。純国産メーカーのレンズだけあり、安心感があるのでしょうね。とてもバランスのとれた、安定感に優れたレンズです。そして何よりも製造範囲がとても広いため、強度の近視の…続きを読む

シード UV-1

2013-06-21

現在、何かにつけて話題に上る、「瞳にも有害と言われる」紫外線。その紫外線UV-Aを約87%、UV-Bを約98%カットする瞳にとっても安心なレンズ、それがシードの「UV-1」です。他のシードのハードレンズと同様、製造範囲が…続きを読む

シード クララ スーパーオーEX

2013-06-21

「クララスーパーOEX」は酸素透過性に優れているのに耐久性のある高酸素透過性のハードレンズです。強度の屈折異常の方が増加している中で、「クララスーパーOEX」の製作範囲内におけるレンズの常備範囲がとても広いため、他メーカ…続きを読む

シード S-1

2013-06-21

【長所】 シードS-1はとても高い酸素透過性と優れた水濡れ性能で快適な装用感と連続装用も可能にした長時間装用のできる優れはハードコンタクトです。長時間使っても楽で乾きにくくみずみずしさが持続するのが優れています。うるおい…続きを読む

シード マルチフォーカルO2ノア

2013-06-13

遠近両用ハードコンタクト、シードの「マルチフォーカルノア」。中心部に遠くを見るゾーンを広く確保し、周辺部に向かって中間~近くを見るゾーンを配置。遠くの見え方を重視したレンズ設計ですので、遠近両用レンズが初めての方に特にお…続きを読む

シード マルチフォーカルO2

2013-06-13

40代に入り、手元のものが見えにくくなってきた、なんていう方にお薦め。「シードマルチフォーカルO2」は遠近両用のハードコンタクトです。遠方から近方まですべての像が網膜の上に投影され、その中から見たい像にピントを合わせるこ…続きを読む

シード スーパーHiO2レンチクラール

2013-06-05

シード スーパーHiO2のレンチクラール加工レンズです。通常のシード スーパーHiO2と同じレンズですがレンチクラール加工することにより薄く、軽くなりフィッテイングが安定します。金額的には加工料金として通常のレンズより1…続きを読む

Copyright(c) 2013 ハードコンタクトCOM All Rights Reserved.